• アイコン:instagram

Staffスタッフ紹介

  1. 東京AMHクリニック銀座 ホーム
  2. 東京AMHクリニック銀座とは?
  3. スタッフ紹介

スタッフ一同で、「最先端医療を貴方へ、オーダーメイドの不妊治療」
皆様が癒しとやすらぎと喜びを感じられるクリニックを目指します。

院長 二村 典孝 医学博士

院長二村 典孝 医学博士

  • 日本産科婦人科学会認定専門医
  • 日本生殖医学会認定生殖医療専門医
1987年 三重大学医学部卒業
1991年 三重大学大学院卒業
1991年 三重大学附属病院病院
1992年 山田赤十字病院
1996年 鈴鹿回生病院
1999年 紀南病院
2001年 みたき総合病院
2002年 真野産婦人科
2007年 真心会野村病院
2009年 真心会草津レディースクリニック 院長
2014年 葵鐘会 フラワーベルクリニック 院長
2018年 奨寿会 アクトタワークリニック

自然卵胞発育周期採卵から刺激卵胞発育周期採卵まで

この度、東京AMHクリニック銀座 院長に就任致しました、
二村典孝(ふたむら のりたか)と申します。どうぞ、よろしくお願いいたします。

2019年1月14日 東京AMHクリニック銀座開院 院長就任

私は名古屋生まれで、高校まで愛知県に住んでおりました。その後三重大学医学部に進み昭和62年三重大学卒業、平成3年同大学大学院で子宮内膜の研究で論文を書き医学博士号を取りました。
卒業後は三重大学付属病院、山田日本赤十字病院、鈴鹿回生病院などで不妊治療や産科、腫瘍などの臨床を経験し、不妊治療は三重大学初の体外受精や顕微授精の確立に携わるなど30年間以上行ってきました。特にこの10年間は滋賀県や名古屋市で不妊専門クリニックの院長をして参りました。また、浜松アクトタワークリニックにおいても診療を行ってきました。

私は産婦人科専門医であるとともに、生殖医療専門医でもあります。
さまざまな施設において自分自身で体外受精を手掛け、顕微授精も行ってきました。培養室の中も含めて不妊治療全てに関わりながら患者様ひとりひとりに即した治療を目指しております。やはり、もっとも仕事にやりがいを感じるのは患者様が妊娠されて喜んでいただいた時です。したがって、最大限に妊娠率が良くなることを目指した治療を行っていきたいと思います。患者様に寄り添った診療を目指しております。

私が自負することの一つに全国各地のいろいろな先生や培養士とも交流があり、さまざまな方法を知っていることがあります。ひとつのクリニック内でまるで転院したかのような違う方法も試せます。また、良い結果が出ないときにはやはり、違うやり方をやってみることも重要であると私は考えております。
これまでの30年以上の研究や臨床経験も生かしていきたいと思いますので、一緒にご自身の赤ちゃんの為に頑張りましょう。
何でもご相談ください。よろしくお願いいたします。

初めてご来院の方

フォームからのお問い合わせお問い合わせ

終了
本日の診療時間9時-13時初診受付:12時まで
再診受付:12時30分まで

※初診の方は、ご予約は必要ありません。

お電話からのお問い合わせ

Tel.03-3573-4124

閉じる